「新生ジャパン投資」は株活に役立つのか?

株式投資顧問の口コミや評判を検証して評価します。
新生ジャパン投資は役に立ちません!

「新生ジャパン投資」の特徴

新生ジャパン投資の特徴は、社長の「前池英樹」氏自ら「高山緑星」(緑生と表記する場合もあり)と名乗って広告塔になっていることでしょう。「新生ジャパン投資」の運営会社「株式会社新生ジャパン投資」は金商登録番号が796番ということからもわかりますが、金商登録が 平成19年9月30日という老舗の投資顧問会社です。ただし「新生ジャパン投資」ウエブサイトのドメイン取得は2015年8月21日なので比較的新しい投資顧問サイトであることがわかります。前池英樹(高山緑星)氏は、会員募集ページで「株式投資業界で20年以上の長きにわたり数多くの大化け銘柄を輩出し続ける、高山緑星こと本名前池秀樹が推奨する―次なる大化け候補株1銘柄を今なら無料でお教えします」と自信満々ですが、自信と反比例して前池英樹(高山緑星)氏の実績は不明瞭です。というのも、20年以上やってきた割に前池英樹(高山緑星)氏自身が語ったすごい話しか出てこないからです(笑)。たとえば、アメブロに前池英樹(高山緑星)氏が乗せているプロフィールを見ると

前池英樹(髙山緑星)1964年5月13日生まれ。
山口大学経済学部国際経済学科卒業後、住友生命保険相互会社有価証券部年金ファンド運用課、株式市場新聞記者、投資顧問業者(株)グリーンリバー専務取締役を経て、金融商品取引業者(株)新生ジャパン投資代表取締役社長に就任。
1994年から1995年にかけ(株)グリーンリバーの髙山緑星として当時の店頭市場(現在のジャスダック)においてS高連発による数倍高・大化け銘柄を多数輩出。東京株式市場に彗星の如く現れ、名を馳せる。

とあります。「山口大学経済学部国際経済学科卒業後、住友生命保険相互会社有価証券部年金ファンド運用課」というところまでは中々の経歴ですが、その後の株式市場新聞記者というのが、どこの新聞の記者なのかわからないので、フリーライターだったのかもしれません。その後の投資顧問業者(株)グリーンリバー時代ら高山緑星と名乗っていたようですが、名を馳せていたわりにネットで「株式会社グリーンリバー 高山緑星」検索しまくっても出てくるのは前池英樹(高山緑星)氏自身の発言と、その引用やコピペだけというお寒い状態でした。ちなみに株式会社グリーンリバーという投資顧問会社は過去「東京都港区南青山5丁目12-3-902」にあった形跡がiタウンページに残っていますが、現在投資顧問業者として金商登録されておらず、その場所で法人登記もされていないので確認の使用がありませんでした。20年以上前のことであっても、ネットで検索しても全く出てこないのでは信用できませんね。特に1995年は阪神淡路大震災の年。そんな時に「東京株式市場に彗星の如く現れ、名を馳せる。」ことができたのであれば歴史に名前が残らないわけが無いでしょう。多少うまく言った取引があったかもしれませんが、誰でも出来たレベルだったと判断するのが自然ですね。前池英樹(高山緑星)氏自身の発言は、とにかく大げさで全く信用できません。なんといっても『現時点で既に2036年までの未来予測を完了している』という名言有名な前池英樹(高山緑星)氏だけに、どんな誇大妄想も周りが許してしまういいキャラの持ち主なのかもしれません。本当に2036年まで予想済みなら途中の株価予想を外すはず無いんですけどね(笑)とりあえず、本人申告による当たった予想は

 

①2012年の「日本株大底、歴史的買い場」、
②2013年5月の「1段上げ天井」
③2013年6月の「回天の買い」
④2014年1月の下げは外すも2月の「回天の買い」
⑤2014年5月からの「2段上げ開始」
⑥2014年10月の急落も「黒田バズーカで大逆転」
⑦2015年中盤の「二段上げ天井」と「それによる下落」
⑧2016年5月の「マザーズ指数ダブルトップ大天井形成」
などを事前に予測・的中させてきました。

とまあ、いいたい放題です。ここまでくると言った者勝ちという感じですね。もちろんこれら全て的中させてくれば、それなりに話題になりそうなものですが前池英樹(高山緑星)氏自身の発言以外に偉業を記録した証拠が一切無い事は言うまでもありません。しかも、2036年まで未来予測を完了しているのに時々外しているし(笑)⑧の「マザーズ指数ダブルトップ大天井形成」については前池英樹(高山緑星)氏はこう解説しています。

2016年相場については、日経225では外してしまいましたが、マザーズ指数が「日経225はもう昨年6月高値を抜けないと予想されるため、日本株に全面買い指示は出さないが、個別材料株は事実上全面買いだ」と指摘した2月12日の664ポイントを安値にドンピシャのタイミングで急反騰。2013年5月に付けたアベノミクス始まって以来の高値を更新。日経225の敵を討ってくれた格好となりました。

ようするに、『日経225を外したが、その動きを参考にマザーズ指数を予想したら当たった』ということで、そういうのは『事前に予測・的中』とは言わないと思うのですが、いかがでしょうか?このように前池英樹(高山緑星)氏の発言は都合の良い解釈と誇大な表現で出来ていて、まともに聞く気になりません。
ラジオNIKKEIで、投資評論家「大岩川源太」氏とともに「源太緑星株教室」というラジオ番組をやっていますが、ラジオ局から頼まれて出演しているのではなく、スポンサーが「新生ジャパン投資」の15分間のラジオCMです。ラジオNIKKEIで番組を提供している投資顧問会社は他にもありますが、「社会的信用があるから選ばれて話をしている訳ではない」ので注意しましょう。

「新生ジャパン投資」の口コミ情報

投資顧問の検証を口コミや評判から判別します。
「新生ジャパン投資」はべた褒めの口コミもたくさんありますが、口コミを買収しているので信用できません。

 

「前池英樹の銘柄配信サービス」が、スペシャル特典付でご購入でき、さらに簡単なご感想をメールで送っていただくだけで、なんと8,000円をお振込みいたします。
なんと、口コミするだけで銘柄配信の情報料のキャッシュバックを受けられるんですね~。さすがに8,000円も振り込まれるならべた褒めしますよね。そういうわけで、「新生ジャパン投資」の口コミは褒めているものは全て買収された疑いがあるので参考になりません。無視して本音の口コミだけを参考にすべきでしょう。(それにしても8,000円とは高いですね)

期間プランなんかただの地雷ですよ。専業でもなければまともに取引出来ない銘柄の推奨、指示も日中ばっかり。
(引用元 潜入ウワサの投資顧問/株予想サイト )

このサイトって会員登録しないと何も見れないけど実態はどうなんだろう。口コミサイトだと良いこと書かれてるけど何も分からないから判断しようが無い。登録するのも怖いし。わかる方いらっしゃいますか?


新生ジャパンの口コミをもっと見たい方はこちら → 新生ジャパン 

数々の偉業を成し遂げた投資顧問業界のレジェンドの割にはまったく推奨銘柄が当たりませんね。なぜでしょう。やっぱり新生ジャパン投資のレジェンドさんの言ってる事は嘘って事でいいんでしょうか?
(引用元 株予想会社比較NAVI)

 

前池英樹は推奨銘柄が出遅れで儲らなかった時の銘柄も底値で推奨したことにして暴落率を操作して実績にしてる。これを意識して推奨銘柄見てみたら、そのカラクリが面白いほどわかるよ。どれだけほら吹きしてるかよくわかるから。本物の実力がある人がやることではないよね。

(引用元 口コミ株予想.net)

どこでも掲載されてみれるようなマーケットニュースって言われても初心者にはわからないです。有料プランも利用したんですど1カ月利用して勝てず、取り戻そうとしてその後3カ月プランを利用しましたが、みるみるうちに推奨された銘柄は下落。騙されたのかな。
(引用元 潜入ウワサの投資顧問/株予想サイト )

新生ジャパン投資は2036年まで未来予想を完了しているっていう割に全然すぐ先の予想は当たらないのはなぜでしょうか・・・。未来が見えてるなんて口叩いてるのに来週の結果も予想出来ないなんて口だけですね。


新生ジャパンの口コミをもっと見たい方はこちら → 新生ジャパン 

少しでも良心的な心があればこんな運営なんてしないと思います。無料情報を謳ってるなら無料でまともな情報を渡してくれますよね。それが無料情報は素人でも予想できるようなスカスカな内容。そんなんで有料の情報を買いたいとはとてもじゃないですけど思えませんね。この口コミサイトの評判通り、良いとは言い難い投資顧問サイトですね。
(引用元 株予想会社比較NAVI)

「新生ジャパン投資」の口コミを見ると、2036年までの予想が完了しているとは思えないですね投資顧問業者は信用が第一。発言に重みが無い投資顧問というのは絶対に使いたくないですね。

「新生ジャパン投資」の商品・サービス

新生ジャパン投資で投資助言を受けるには下記の料金が必要となります。
報酬体系(税込み表示)
<A>株式銘柄配信会員(源太の即効投資戦略):1ヶ月契約21,600円
<B>レポート会員:1ヶ月契約21,600円 1年契約216,000円
<C>日経225先物・為替成功報酬会員:3ヶ月契約32,400円(成功報酬純利益の32.4%)
<D-1>成功報酬会員:3ヶ月契約32,400円(成功報酬純利益の32.4%)
<D-2>成功報酬会員:6ヶ月契約324,000円(成功報酬純利益の21.6%)
<D-3>成功報酬会員:1年契約540,000円(成功報酬純利益の21.6%)
<D-4>成功報酬法人会員:報酬体系は個別対応
<E>源太バトル銘柄会員:銘柄の短期・中期・長期等の期間および目標値幅により、銘柄の金額は10,800円~108,000円の間に設定し、その中でもお客様にわかりやすくするため、キング108,000円、クィーン54,000円、ナイト21,600円の3タイプ制とします。成功報酬は必要なくタイプごとの料金のみ。
<F>高山緑星の売買指示ライブ中継会員:1ヶ月契約54,000円、3ヶ月契約162,000円、6ヶ月契約324,000円
<G>高山緑星の未来予測銘柄会員:
・ホットストックコース(提供銘柄の目標株価期待値が30%~50%のものが該当)
30%25,000円、40%30,000円、50%45,000円
・スペシャルホットストックコース(提供銘柄の目標株価期待値が 60%~80%以上のものが該当)
60%50,000円、70%65,000円、80%以上95,000円
・ストラテジーストックコース(期間契約)
1ヵ月プラン(月間6銘柄以上提供)15万円、3ヵ月プラン(月間18銘柄以上提供)39万円、6ヵ月プラン(月間36銘柄以上提供)69万円
<H>源太のデイトレLIVE会員:1ヶ月契約32,400円、3ヶ月契約97,200円、6ヶ月契約194,400円

成功報酬制を採用しているのは自信の表れかもしれないですが、成功報酬をとる割りに基本料金が高いですね。普通成功報酬制の投資顧問会社は基本料金が安く設定されているものですが、成功報酬を取らない会社の基本料金と比べても高くなっています。成功報酬制の投資顧問会社の中には基本料金無料の会社さえあるのに、これでは見劣りしますね。

「新生ジャパン投資」の評価

評判や口コミを基に、投資顧問を検証しています。

 

前池英樹(高山緑星)氏の濃いキャラクターは見ていて面白いですが、大切な資産運用を任せる気にはなりませんね。口コミ買収している時点で悪徳サイト認定です。
「新生ジャパン投資」はネタとして見るにとどめ利用は控えましょう。

 

「新生ジャパン投資」の基本情報

 

投資顧問系情報商材「新生ジャパン投資」の口コミや評判を検証して評価します。

サイト名:新生ジャパン投資
商号:株式会社 新生ジャパン投資
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目26-2 石井ビル4F
TEL:03-5623-2312
FAX:03-5623-2313
業務:投資助言・代理業を行う金融商品取引業者
登録番号:関東財務局長(金商)796号
一般社団法人日本投資顧問業協会 会員番号012-02541
資本金:1,075万円
役員:代表取締役社長 前池英樹
主要株主:前池英樹
分析者・投資判断者:前池英樹 大浦正年 岩永勝美 永田幸一
助言者:前池英樹 大浦正年 岩永勝美 永田幸